スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しいのは何故?

ココ数週間忙しい毎日が続いております。
と言っても殆どが病院に通っている為ですが、
今日は家の件での手続きとかで朝家を出て
今さっき戻って来た所です。
昨日は父親の病院に言って着替えと必要な
備品を持って行って、父親を外に連れて
外の空気を吸わせたり、タバコを吸わせたり
電気カミソリで髭を剃ったりした後、病院での
必要な手続き(先日の外泊許可申請書に
名前を書いたり、保険証が届かないので
資格証明書を提示してコピー取って貰ったり)を
やってました。
因みに病院まで片道1時間半掛かる。
往復3時間に病院内で1時間半~
2時間過ごす。
これだけで一日の大半が潰れます。

明日は朝8時半迄に父親の病院に行って
(毎週木曜日は風呂の日なので着替えを
持って来て欲しいと看護師の指示があって)
着替えを置いて事務手続(月が変わったから)を
済ませて、多分その頃になれば父親が風呂から
上がると思うので先に髭を剃って、外に連れて
行ってタバコを吸わせて、外の空気を吸わせて
高槻まで戻って市役所に行き、医療券を
貰って、それを僕が今掛かっている病院と
調剤薬局に提出して(全部で5件だけど
高槻の駅前~総持寺の駅の近所迄の
広範囲)やっと家に帰れる。

この調子だと昼過ぎに帰宅になりそうだねぇ。
就活なんて出来やしないよ(爆)

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

僕が何かしようと決意した時必ず雨が降る

今週の週間予報あまり良くないですね。
秋雨前線の影響らしいですが、こんな
天気では山に行けない(爆)
どうせ、今日と木曜日は父親の病院に
行くし、金曜日は歯医者に行くから
今週は無理なので来週に期待しませう。
そう言えば来週の火曜日に整形外科の
予約入れたっけ。
以前、仕事中に右手の親指を粉砕機の
カッター(3枚刃があって回転しながら
現場から戻って来た型抜き後のカスを
粉砕する機械)に挟まれて病院に
診て貰いましたが、痛みが無くならないし
爪の一部分がどす黒くなって来たので
もう一度診て貰います。

と言う事は来週月曜日に胃カメラ
火曜日に整形外科、木曜日に
父親の見舞いに行って、日時は
不明ですが歯医者があって、
土曜日に心療内科。

水曜日か日曜日が天気である事を
祈ろう・・・
結局来週も暇がないじゃん。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

ウチの猫

ウチの猫(メス 雑種 7歳)は猫にしては
珍しく寂しがり屋である。
家に誰もいないと不安になるのでしょうな。
鳴きまくって家人を探す。
それでも見付からない場合は部屋の片隅で
不貞寝する。
で、誰かが家に帰って来た時精一杯文句を
言って来る。
これは、僕一人留守番で家にいてる時も
同様で基本的に僕は余程の事が無い限り
家人が全員出払うとわかっている時は
家に居る様にしている。
何かあった時に直ぐ対応出来る様にとの
考えからなんだけど、当然僕の部屋以外は
蛻の殻なので、殆ど物音がしない。
そのせいか、たまに猫が僕の部屋にやって来て
文句を言いながら僕が居る事を確認した後
部屋を出る。
おかしいな。
「犬は人に付く」「猫は家に付く」はずなんだが・・・
でも、そんな仕草が可愛くて仕方が無い。
まあ、僕にとって娘同然だからねぇ。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

ここで問題です

精神科の先生と周りの人達は
週三日でも構わないから仕事を見つけろと言います。
しかし、両親は僕が就職活動を行う行為その物を
否定します。
僕は、どうすればいいのでしょうね?

まあ、昨日の晩寝る前に少し考えましたが
両親に極秘裏に動いたとしても決まってしまえば
なし崩し的に報告しなければいけません。
特に母親は職安に行く事ですら良い顔をしません。
要は父親の介護を全面的に僕にやって欲しい。
その為には就職活動は二の次、三の次にしてくれ。

父親が一時外泊で家に居る時は少しの外出ですら
して欲しくないとの事。
父親のトイレの時トイレに抱えて連れて行くのが
僕しかいないので僕がいない間に父親がトイレに
行きたくなった時、非常に困るそうです。

他にも役所の手続きや病院での手続き等を総て
僕にやって欲しい。
だからなるべく家にいて欲しいそうな。

父親は最低でも週に2回は病院に来て欲しい。
それも母親ではなく僕に来て欲しいそうな。

両者の主張(仕事と介護、家の事)を受け入れて
しまえば短期間で僕は潰れてしまうでしょうね。
タダでさえ精神的に辛い時期なんだけどね。

ホントどうすればいいのでしょうね?

お互いにお互いの主張をすればいい結果に
結ぶ付く訳が無い。

でも、決めるのは僕。

いっそ全部投げ出して、どっか消えようかな。

念の為の豆知識ですが、例え要介護認定を
受けていたとしても(うちの父親は要介護3)
入院していれば、介護サポートが受けられません。
介護サポートに関しては毎日来れる訳でもなく
24時間いつでも利用出来る訳でもありません。
それが引っ掛かって母親は介護サービスを
蹴りました。
市から、市内への病院への転院を勧められても
「長い事お世話になっているから」「病院からも
長期入院を勧められているから」等の理由で
これも蹴りました。

結局母親は自分が楽出来る様に考えて
やった結果自分の首を絞めてしまった訳です。
で、僕に押し付けて来た訳ですね。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

眠い・・・

今日の午前二時半頃父親が大声で僕を
呼ぶ声で起こされました。
「トイレかいな?」と思いつつ両親の部屋に行けば
「母ちゃんが12時半頃出て行ったきり帰ってこん」と
言うので周りを見ればテレビが付けっ放しだったので
「夜中にテレビ観てたら音が五月蝿くて寝れないから
外に出たんとちゃう?もう暫く待てば帰って来るから
心配ないよ」と答えた。
いや、以前からお袋は頭に来ると外に出る癖が
あるし、時にはそれが長時間に及ぶ事は父親も
知っているはずなんだけどな。
「とりあえず、夜中一晩中テレビを観るのをやめて
大人しく寝るなり、起きてるなりすれば収まるから」と
言っておきました。
ついでに「こんな夜中に大声を上げると隣近所に
迷惑だからやめてくれ」と注意したら「ワシは
そんな大声出しとらん」と言うので「俺の部屋に
聞こえたって事は隣の家にも聞こえているはず。
壁が薄いんだからその辺の所をもっと気を使って
欲しい」と更に注意しました。
まあ、病人のする事ですからある程度の所迄は
大目に見ていますが、やはりそれは家の中だけの
話であって、決して他人に迷惑を掛けてはいけない。
だから、ここは敢えて厳しく注意しておきました。
その後「イヤホンがあれば解決出来る」と言い出し
「イヤホンを買って来い」と夜中に言うので、「そりゃ
無理な話。父ちゃんの気持ちもわからんでもないけど
夜はやっぱり寝ておかないと余計体を悪くするぞ」と
断る。
現に夕べ徹夜したみたい。
そのせいか、未だに寝ている。
普段昼間寝て夜起きる逆転生活をしているから
夜寝れないのだろうね。

僕は逆に昼間寝るのが苦手なので何時に寝ても
必ず朝9時前には目が覚める。
それから先は殆ど昼寝とかしない。
したとしても長くて30分位で目が醒める。

あ~眠い・・・

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今後の通院予定(爆)

今月の通院は総て終了しましたので10月と
11月の通院予定でも発表しておきますか(爆)

10月 2日(金) 15:00 歯医者
10月 5日(月) 11:00 胃カメラ
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います)
10月10日(土) 09:00 心療内科
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います)
10月17日(土) 09:00 内科(胃カメラの検査の結果)
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います)
10月24日(土) 09:00 心療内科
10月26日(月) 11:00 糖尿病内科(定期検査)
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います)
11月 2日(月) 10:00 糖尿病内科(定期検査の結果)
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います)
11月 7日(土) 09:00 心療内科
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います@2回)
11月21日(土) 09:00 心療内科
(この間日時は未定ですが、歯医者に行くと思います@2回)

とりあえず11月末まではこんな感じでしょうか?
胃カメラの検査の結果如何では予定が変わる可能性が
あると思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今日は心療内科の日

今日は朝から心療内科の受診日だったので
早速行って来ましたよ。
先生からは「週三日でもいいから仕事をして、
なるべく規則正しい生活を送って下さい」と
言われましたよ。
ただ、お袋との事では前日相談した専門家や
ケースワーカーの方とは若干違う考えらしく
普段の生活で一緒にいる時間を少なくする事には
賛成出来るが、仕事先を大阪府外等で見つけて
お袋と距離を置く事には反対だそうです。
何かあった時に直ぐ駆け付けられないのが
理由なんですが(先生もお袋の精神の具合が
おかしいと思っている様ですが)僕としては
お袋がストレスの根本的な原因の一つである事に
変わり無いので、少し考えようかと思っています。
勿論、家の中ではちょっと難しいから、ハイキングがてら
山の方へ行って大自然に囲まれた中で
ゆっくり考えたいと思っています。
今後の方向性も含めて考える時期に来たんだなぁと
感じる今日この頃です。

就活については両親共に今直ぐ行う事に
反対しております。
せめて年内一杯は家でじっとして欲しい事と
父親の介護に集中して欲しい事と家の事を
やって欲しいとの事。
他にも今直ぐ就職しても続かなかった場合は
また混乱するから、もう振り回されたくないと
母親が言っておりました。
母親としては父親の介護を全面的に僕に
やって欲しいそうです。
正直、父親の傍にいるのも嫌だと言われましたし
父親からも母親に介護をさせるなと言われました。
母親にしてもらうと、大声で怒鳴りつけたり、
まともに介護をして貰えなかったりするから
嫌だそうです。

そんなこんなで僕にあまり急いで就職活動を
して欲しくないそうです。

はぁ・・・

極秘裏に動いて職が見付かった時点で報告すれば
どちらも、いい顔しないだろうなぁ。
だからと言って就活して来ると言えば止められるし
どうすれば良いのだろう・・・?

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今日は本気で切れた

今日は父親の一時外泊の日で父親が家に
帰って来ました。
早速昨日病院に行かなかった事に触れて
「もし、行けないのなら予め連絡してくれ。
アテにしたのが来ないいとイライラして
たまらないから」と僕と母親に叱責する。
母親は「一昨日の晩誰かさんが殺虫剤を
撒いたお陰で気持ち悪くなって、鼻は痛むわ
気持ち悪くなるわで起き上がれなかったから
行けなかった」と僕の目の前で厭味ったらしく
言い訳をしました。
この場合の誰かさん=僕と言う事になります。
僕がその場に居ない時に言うなら未だしも
本人の目の前で厭味ったらしく言い放った。
僕の怒りは頂点に達しましたが、我が親に
怒鳴る訳にも行かず、ましてや手を上げるにも
行かず、必死に自分を抑えてましたが、柱等
頑丈そうな場所に拳を叩きつけながら部屋に
戻りましたよ。
そして、窓や扉を完全に締め切り誰も部屋の中に
入れない状態にしてから怒りを開放する為に
何度も大声で叫びました。
腹の底から声を出したのでかなり大きい声だと
思います。
ですから締め切ってたとは言え両親の居る部屋に
声が届かなかった事はないと思われます。
でも、叫ばずにはいられなかった。
母親の今迄、僕にして来た仕打ちも頭の中に
甦って来て更に叫ぶ。
それを何度か繰り返して少し落ち着いた時に
こころの健康総合センター相談電話に電話。
専門家の方に今日あった事を話せば「お母さんの
年齢は?」と聞かれたので「61です」と答えます。
更に専門家の方は「お母さんは昔からそんな
感じでしたか?」と聞かれたので、子供の頃からの
話を全部話しました。
それを聞いた専門家の答えは「申し訳御座いませんが
お母様の性格は直りません。
しかし、貴方がお母様に苦しめられている事は
よくわかりました。
ましてや貴方は適応障害を患っていらっしゃる。
だから、お母様と距離を置く様にして下さい。
お仕事が見付かる迄はなるべく家に居ないようにして
お仕事は遠方で見つけてお母様から離れて生活
される事をお勧めします。
私から見ても、おかしいのはお母様の方です。」
との事。
その旨をケースワーカーに話して相談すると、
「私も、同意見です。
4番さんはご家族に縛られ過ぎです。
離れられる事をお勧めしますが、あくまでも
『自立して生活が出来る事が条件です』」と
釘を刺されつつ、アドバイスを貰いました。
他にも「職安に行かない日は、図書館、
山とかに行って自然に触れてみて気分転換や
今後の自分の方向性を考えて自己啓発して下さい。
私から言えるのはそれだけです。」との事。

僕もいよいよ考える時が来た様ですね。


テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

左下の奥歯が痛いよ

昨日歯医者に行って左下の奥歯の
ブリッジの準備の治療をしました。
先ずはブリッジを渡す周りの歯を削って
ブリッジを入れる場所の形を整えて
型を取って仮歯を入れて終了。
工程だけ書けば短い文章で終わりますね。
しかし、歯を削る為に歯茎の下辺りまで
削っていた為、未だに歯茎が痛む。
次は来月2日3時から。
ブリッジを入れて微調整してそれが
終われば次は左上奥のブリッジ。
その次は右上奥のブリッジ。
最後は右前歯のブリッジ。
これでブリッジ治療は終了。
で、その次は右下の部分入れ歯を
やって、右下の親不知の抜歯ですか。

エラク長い期間を要しますなぁ。

でも、歯医者さんて苦手だけど、よく
考えると「小さな土木工事」を毎日
やっているんだよね。
ホント技術職だよ。
しかも相手が生身の人間なんだから
かなり気を使うでしょうから、かなり
しんどいと思いますよ。
昨日も1時間半位ずっと作業していましたから。

頭が下がります。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

もう、呆れましたよ・・・

今日は朝から職安に行って昼から歯医者に
行ったのだけど、毎週木曜日は父親の病院に
見舞いと着替えと介護に行くのだけど、僕は
上記の理由で行くのが無理だったのでお袋に
数日前から頼んでおりました。
前日の夜、G(昆虫の仲間)が台所の隅と
玄関前に出たので殺虫剤で退治しようと
殺虫剤をGに向けて噴霧しました。
勿論、場所柄を考えて食器や食料品に
かからない場所で噴霧したにも関わらず
「台所で殺虫剤を撒くな」と言われましたよ。
無視して、Gが死ぬまで噴霧しました。
二匹とも退治したので殺虫剤を片手に
部屋に戻る途中で「Gは嫌いだから」と
お袋に一言言ってから引き上げたのですが
それが、気に入らなかったのでしょうね。
僕が部屋に戻るなり家を出しなに玄関の
扉を大きな音をさせて閉めて行きましたよ。
勿論帰宅時も同様。
時間は夜中の1時過ぎ。
何考えているんだ?
常識と言う物を知らない親を持つと本当に
大変ですよ。
それから「ムス」っとした顔で今日一日を
過ごしていた様ですが、また時間があれば
昼寝をしているかタバコを吸っている。
昼の3時過ぎに父親の病院から電話が
掛かって来て「今日来る予定ですよね?」と
看護師さんから聞かれたので「すみません
僕は4時から歯医者なので行けません。
代わりに母親が行くはずだったのですが
中々動かないので今日は行けないと
思います」と告げて電話を切りました。
で、母親に「病院から電話が掛かって来て
『今日来る予定ですよね?』と言ってたぞ」と
言うと母親は「今は何もする気がない!!」と
返された。

どんなに腹が立っても最低限約束した事は
実行しろよ。

他にも「29日に派遣の本登録に呼ばれたから
行って来る」と言えば「好きにすれば?」だって。

我が親でなければとっくに縁を切っているぞ。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

心の病の事をきちんと理解して下さい。

一般的に心の病って見た目が健康な人と
あまり変わらない為に、誤解している人が
未だいると思われます。
うつ病とかは最近になってよく聞かれる
病気なので正しい対処法をしている人が
チラホラおられると思いますが、他の
精神的(心の)な病はあまり知られていない為
精神科医か心療内科医、実際にその病気に
かかっている患者さん位しか病気の苦しみを
理解出来ていません。

例えば訳のわからない倦怠感や不安感や苛立ち、
不眠、頭痛、肩や首のコリと痛み、吐き気、胃の痛み、
突然起こる微熱(37.0度~37.5度)、大量の発汗
これ等の症状で内科等を受診しても何処も異常が
見られない時は精神的な物から来ている可能性が
大きいと思われます。


でも見た目が普通なので取る人によっては
怠け者、逃げている様にしか見えません。

しかし、当の本人は本当に苦しんでいるのです。

だからと言って「優しく接して欲しい」とは
言いません。
普通に接して頂ければそれで良いのです。
但し「頑張れ」「逃げるな」等本人を追い込む様な
発言は出来るだけ避けて頂きたいです。
余計に病気を悪化させるだけですから。

僕の適応障害については何度も言っていると
思いますが、「ストレス対象因子」さえ何処かに
行けば必ず治癒する病気です。

特にご家族の方、そこら辺の所のご理解を
賜ります様にお願いします。

自殺者が多い昨今、自殺者の一部が
うつ病等心の病を患っていたり、本人が
気付かず、病気にかかっていたりした人です。

本人が気付かずとも家族が見て行動に
違和感を感じたら一度本人と雑談程度で
構わないので話してみて下さい。
そして↑の赤太字の症状に当て嵌まる物が
あれば、一度心療内科(精神科)を受診させて
診て貰って下さい。


テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今日で連休も終わり

今日で連休も終わりですね。
僕も早速明日から求職活動の一環として
職安にあるカウンセリングの窓口に行きます。
午後からは今迄中断していた歯の治療の
再開していよいよブリッジの一発目に入ります。
ブリッジは全部で4箇所、部分入れ歯が、
1箇所、今年中に全部の治療が終わるかなぁ?
他にも右下奥の親不知が斜めに生えている為
これも手術で取り除くかも知れないしね・・・。

そう言えば明日本当なら父親の病院に
行く日ですが、上記の事もあり無理なので
母親に行って貰いますが、母親はあまり
行きたくないみたいですね。
何かと理由を付けて僕に行かそうとする。
「バスの乗り継ぎがしんどい」
「(父親の)注文が多過ぎる」
「看護婦さんや事務員さんが気に入らない」
他多数。
で「金曜日にあんたが行ってくれれば
助かる」と結論を出す。
金曜日に帰って来るし、その日は
透析で父親は病室にいないっての。
ついでに言うが、父親の事ばかりに
力を入れ過ぎると、就職活動が出来ない。
「だったら僕が父親の面倒も家事も一手に
引き受けるからあんた働けよ」てな事を
言えば「おかんの歳では雇ってくれる
所なんてある訳ない」だもん。

介護も嫌
働くのも嫌

こんなのムシが良過ぎるし、第一役所が
許す訳ないでしょ?
どちらかを選択しないといけない。
世の中介護で悩み苦しんでいるのは
母親だけではないよ。
母親の年齢以上の人だって介護やっている。

まあ、金曜日か来週の月曜日に市役所に
書類を届けに行きますが、その時に福祉課の
担当の人にその事をお話しますがね。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

久々に気分が良いので僕の症状について説明しましょう。

以前のブログで公表しましたが、
僕は適応障害を発症しております。
原因は職場のやり方と今迄就いて来た
職場のやり方のギャップがあまりにも
あり過ぎる事による極度のストレスと
コミュニケーションを取る為にこちらから
職場に溶け込もうと周りの従業員の
皆さんに声を掛けても声を掛けた全員
無視(最初から)された事により人間関係で
悩むストレスによって不安感を感じる様になり
寝不足、首、肩のコリと痛み、歯痛と言う
症状が出て来て、精神科の先生に診て
貰った結果「適応障害」と言う診断が
下されました。
それでも、何とかしようと努力しましたが
症状は悪化する一方。
加えて普段から母親による父親の介護の
愚痴を聞かされる事、中学校から来る騒音
等が重なって会社を辞める時には、最初の
症状に加えて、微熱、吐き気、胃の痛み、
頭痛、苛立ち、訳も無く突然大量の汗を掻く
手足の震え等が出る事により「もう無理」と
判断しました。
精神科の主治医からは「ワシの口からは
医療に関しては言える事が多いが、仕事や
家庭に関しては自分で何とかしろとしか
言えない」と言われたので、最初は職場に
休職を申し込みましたが、入社して日が
浅い事等を言われて、では退職する旨を
伝えました。
その時、一つ肩の荷が下りたなとホッと
したのを覚えています。
市役所の生活福祉課にその旨を伝えたら
「病気だから仕方が無いね。生活保護は
継続しますから、お大事に」と言われて
生活の面は何とかなった矢先にお袋が
キレまくってしまい、一週間に亘り彼方此方
八つ当たり(詳細は過去の記事を読んで下さい)
の嵐のお陰で、余計悪くなりましたね。
結果、胃を痛めてしまい、来月の5日に
胃カメラによる検査を受ける羽目に。
それも解決したら、後は中学校の騒音問題。
それも、今の所は平和的ではありませんが
何とか静かになっています。

ストレスの因子が無くなった事により
昨晩は大変良く眠れ、天気は曇りだけど
気分は晴れ晴れとしておるのが、現在の
僕の体調ですね。

この調子が長く続けば病気も早期に
治癒すると思われます。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

今日も静かな一日でした

今日も一日を通して静かな一日でした。
まあ、少し五月蝿く感じる時間帯もありましたが
短時間で解散していたので、気になりません。

ちなみにウチのお袋は僕が、学校に
クレームをつける行為を良く思って
いません。
理由は「周りに嫌われるから」。
「相手が悪くても、自分の健康を
害されても嫌われたくないから
何もするな」と言っております。
今の時代「自分の身を守れるのは
自分自身なんだ」と言う事を自覚しないと
後々大変な事になります。
誰かに嫌われようと「自分の健康を
害される事」を防止しないとね。

他にも相手が報復してくる事を
恐れているみたいです。
僕なら報復された時こそ好機と
捉えて行動に移しますが(爆)

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

やれば出来るじゃないか

あれから今朝も試合のあるクラブの生徒が
集合していたが、確かに話し声はしているが
大声で叫ぶ、奇声を上げる、門の開閉を
しょちゅうしない(門を遊び道具にしない)等
昨日の朝に比べたら雲泥の差ですよ。
他にも野球部が部活でグランドを使用しているが
集合の際は、別の場所で行われてたらしく
全く五月蝿くない。

やれば出来るではないか!

問題はこれが長続きするかどうかだけど。

シルバーウィーク明け、初日(24日)の
午後6時前後にどうなるかで大体の事が
判断出来ると思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今日3発目

今の所、朝以外は静かになりました。
やはり「こちら側も本気だぞ」と言う気持ちが
相手に伝わったのでしょうかね?
ガードマンのおっちゃんが、生徒を注意している
場面も見られたし(正確に言うと聞こえた)、
警察に通報した効果は絶大ですね。
いつも、試合が終わって帰って来た生徒、
練習が終わった生徒等が、1時間以上
馬鹿騒ぎを起こしているのに、今日は
全員っていい程、早々に引き上げて行きました。

まあ、効果は何時まで続くか知りませんが
暫くの間は静観してみようと思います。
でも、馬鹿騒ぎがあった時点で警察に
即通報しますが。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

誤解が起こらない様に明記しておきます。

確かに僕は近所の中学校の騒音に
悩まされており、苦情の他様々な
方法で対応しております。
そこで、一つ誤解無き様に明記します。
僕は「普段の授業、クラブ活動中に出る
『掛け声』等に対しては何も思っては
いません」。
用も無いのに、たむろして大声出して騒ぐ、
奇声を発する、正門の門を遊び道具にする。
以上の事を30分以上に亘り行われる事に
抗議している訳です。

ここの点だけは誤解しないで下さいね。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

実は問題の中学校には

数ヶ月前から苦情を言い続けております。
今の家に越して来て始めの数年は「まあ
仕方が無いか」と我慢し続けていました。
しかし、我慢も限界に達し今年の5月辺りから
中学校に苦情を言って是正を願うも、最初の
内は静かになりましたが、喉元過ぎれば
なんとやらで暫く経つと元通り。
そして、こちらとしてもあまりやりたくは
ありませんでしたが、昨日の昼の常軌を
逸脱した騒ぎ方を本人達に注意した時に
警察に相談する事を決断。
警察に相談したら「その時は110番して下さい」と
アドバイスを受けました。
その後過ぐに、学校側に「たった今、警察に
相談し今後、同じ様な事があったら警察に
通報する事になりました」と最後通告をする。

早速今朝、部活の試合の為に集合していた
バスケ部の生徒達が校門に乗って別の生徒が
門の開閉をする悪ふざけをしていたり大声上げたり
奇声を発したりしていたので警察に連絡。
当人達は警察から注意を受ける。
勿論、僕も事情聴取に協力して、今迄の
事を話する。
警察側からは教師に注意しておきますので
今後、同様の事があれば遠慮なく110番通報
して下さいとの事。

まあ、注意を受けた当人達にはわからんだろうねぇ。

だから、その事を顧問の先生に言おうとしたら
ガードマンのおっちゃんに止められて「私も警察から
注意を受けましたし、黒板にその旨を書きましたので
お引取り下さい」と言われましたよ。

まあ、伝えようが、伝えまいが五月蝿くなった時点で
警察に通報する事には変わりませんが(爆)

他には高槻市役所のHPから現状を訴えて
改善して頂く様に、意見書を送りました。

上手く行くかどうかわかりませんが、出来るだけの
手を打って行こうと思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

夕べも騒ぐから

もう一度学校に電話して対応して貰う。
つうか、夜6時以降の生徒は入れ無いが、何かの教室
(昨夜はバドミントン)を開く際はOKだそうな。
正門前で騒ぐと注意されるから今度は学校の敷地内で
騒いでいる。
それでもウチのまん前だから五月蝿い事に変わりなし。
完全に頭に来たから学校まで出向き先生に「そこで
話している人達に直接注意させてくれ」と頼むと
「私達がキチンとお話しますから」と断られた。
で、「昨日の人達はうちの生徒ではなく外部の部活の
為に開放していましたので、責任者の方には
お話をしておきました」だってよ。
昨日も午後九時前に練習が終わると子供や保護者等が
騒ぎ始める。
だから、昨夜は校門の前から「悪いけど静かにしてくれ。
話し声が全部部屋の中に響いてかなわない」と
注意しましたよ。

それから全員退出するまで、家の敷地から、校門から
奥を睨み付けていたら、早々と皆さん出て行った。
普段は夜10時前迄喋り捲っているのに。
もっと早く行動を起こせば良かったと思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

昨夜、近所の中学校の生徒達があまりにも五月蝿かったので

中学校に電話して対応して貰いました。
と言うのは、ウチは中学校の正門のまん前に
あってタダでさえ登下校の際、ブラバン部の
音、チャイム、校内放送等五月蝿いのに
夜間の部活の集合、解散の際に、生徒達が
騒ぐ、騒ぐ。
他にも保護者らしき人物が立ち話ている。
夜の9時に大きな声で話をするなっての!
生徒達は先生の注意を受けて早々に
引き上げて行きましたが、問題は保護者らしき
人達(3人)で先生の注意も聞き流して、話に
熱中してる。
あまりにも悪質だったので、部屋の窓を開けて
直接注意する。
そうしたら少しだけ場所を移動してまた
騒ぎ出した。
本当に悪質極まりない。
だから、直接その人達の所へ行って「さっき
注意しましたよね?これで二度目ですよ。
少しは時間帯と場所を考えて下さいよ!」と
注意したらブツブツ言いながら退散して行った。
まったく、子供達に注意する前に親に注意しないと
いけないなんて、嫌な世の中になったもんだ。

ちなみに先生曰く「午後六時以降の部活は
禁じられています」との事だったが、午後7時に
集合して、体育館で活動して午後9時に終了って
学校の先生は誰も注意しないのか?

他にも毎週水曜日の夜間は近所のママさんバレー部
だと思うが体育館をしようしている。
午後9時に解散の際、おばはんの声が
五月蝿いし、原チャリのアイドリング音とか
結構酷いもんだよ。

閑静な住宅地なんだから夜間は特に
話し声でも大きく聞こえるので余計に
五月蝿く感じる。
周りに住んでいる住人の事とかそこら辺の
所を考えて行動して欲しいね。



僕は上記の事を主張するにあたって以下の
法律に基づいております。

日本国憲法

第十一条  国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
        この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことの
        できない永久の権利として、現在及び将来の国民に
        与へられる。

第十二条   この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
        不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
        又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
        常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第十三条   すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
        幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に
        反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を
        必要とする。

第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む
        権利を有する。
      
      2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障
        及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


刑法

106条(騒乱)
多衆で集合して暴行又は脅迫をした者は、騒乱の罪とし、
次の区別に従って処断する。
一 首謀者は、一年以上十年以下の懲役又は禁錮に処する。
二 他人を指揮し、又は他人に率先して勢いを助けた者は、
   六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。
三 付和随行した者は、十万円以下の罰金に処する。




テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

親父の所に行って参りました

今日は親父の所に行って参りました。
家を出る前にお袋から「病院のソーシャル
ワーカーの所へ行って一時外泊を隔週の
月曜日~水曜日までにして欲しいと頼んで
くれんかな?」と言われました。

はあ?

要は自分がしんどいから、変更して欲しいだけ。
だったら自分で交渉するのが筋ってもんでしょ?
だから「それは母ちゃんがしんどいのが理由でしょ?
母ちゃんが直接言わないと駄目なんちゃう?」と
突っぱねましたよ。
今回の長期入院もお袋が病院側にお願いして
させてもらっている上、一時外泊の件もお袋が
病院と話し合って決めた事。
だから、頼み辛い気持ちはわからんでもないが
それを僕に言わせるのはちょっとムシが良過ぎや
しませんか?ってなりますよ。

それと明日の面接の件もあまり、良く思って
いないから何かとケチを付けて来る。
理由が「今、また働き出すと書類をまた
書かないといけなくなる。
それがややこしくて面倒だから」
である。
だから、暫くの間はジッとして欲しいそうな。
それと、僕が家にいると自分が親父の介護とか
見舞いとか行かなくて済むのもあるそうな。
まあ、一日中病人の愚痴とか要求とか聞いてたら
嫌になるのはわかるけど、だからと言って全部
他の人にやって貰おうって間違っちゃいないかい?
100歩譲って、その分の時間を家事に回すならば
納得も行くが、掃除、洗濯は毎日やっていない。
流石に食事の用意はしてくれるが、合間の時間は
ただ、テレビを観てるか、寝てるだけ。
それでも「しんどい、疲れた、忙しい」だそうな。

この間の件もあった事だし、明日の面接については
お断りさせて頂きました(勿論、職安に報告済み。
但し、理由は正直に全部伝えましたが)。

で、さっきお袋に断ったと言ったらニコニコして
「すまんねぇ」だってさ。

はぁ、疲れたよ。
誰かウチのお袋をどっか遠くに連れてって
くれんかなぁ・・・

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

昨日、今日と腹が立ちまくり

昨日の兄貴の年金記録もそうだけど、兄貴の
健康保険証の扶養に入れて貰うべく退職時に
手続きしたのに未だ保険証が届かない。
だから、会社に連絡して保険証の変わりに
社会保険資格者証なる物を頼んで、昨日
兄貴から手渡された。
今朝確認してみると、なんと父親の生年月日、
僕の生年月日、発行日が間違っている事に
気が付いた。
これでは使えないよ!!
何故、発行日が僕の退職前なのだ?
会社の総務は何をチェックしていたのだ?
一ヶ所なら未だしも三ヶ所は多過ぎだろ?
しかも、二人とも生年月日を間違えるって
どう言う事?
勿論、吹田に行って年金記録の訂正の申請を
やった後、会社に出向き、総務の人に会って
用紙を見せて問題のヶ所を示すと「すみません」と
謝っただけ。
「今日、再発行出来ますか?」と聞いたら
「社印を押せる人がいないので今日は
無理です」だって。
退職時に何度も「病院に急かされていますので
早急に対応をお願いします」と言っているのに。
お前ら少しは相手の立場に立って物事を考えろ。
この手の書類は少しでも違っていたら受け付けて
貰えないのだから、しっかりチェックしてから
社印を押して、手渡してくれよ!
ホント ふ ざ け る な よ な !

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 番外編2

僕の最近の趣味は4コマ漫画を読む事です。
月に4コマ漫画の雑誌を10冊買う位です。
そもそも漫画が大好きでこのブログのドメインの
patariro8は長年読み続けている「パタリロ!」の
主人公のパタリロ=ド=マリネール8世から
取った物です。
ではどれ位の期間パタリロを読んでいるのでしょうか?
実に30年近く読んでいます。
最近は掲載雑誌ではなく単行本が出たら買うだけですが
大昔は姉が買っていた「花とゆめ」を隠れてパタリロだけ
読んでいました。

小学校~高校中退後少し迄はジャンプを読んで
高校に入って間が無い頃にサンデーを読んでましたね。
お目当ての漫画はジャンプなら「3年(後にハイスクール)
奇面組、シティー・ハンター」サンデーなら「うる星やつら、
らんま1/2」でしたね。
でも「めぞん一刻」は単行本で揃えていましたし。
そうです、僕の十代~二十代前半までは完全に
「るーみっく・わーるど」に嵌っていました。
KAFCにも入っていましたしね。
らんまの単行本であれば全巻初版本です。
予断になりますが、東京の友達と結びつけたのが
KAFCのイベントでした。
それ位嵌っていましたね。

そんな僕がどうして4コマ漫画に嵌ったか?
それはコンビニで立ち読みした「ナオミだもん」の
増刊号を読んでからでした。
本当に嵌って当時作者である「こだま学」氏の
掲載されている4コマ雑誌全部買っていましたよ。
「るーみっく」は「犬夜叉」の辺りで読むのを
やめようかな?と思っていた矢先だったから
「ナオミだもん」を読んだ時即、サンデーを買うのを
やめました。
それからずっと4コマ雑誌を買い続けています。




他に趣味はないのか?と聞かれれば好きな
ミュージシャンのCDを聴く事ですね。
僕、こんな奴ですが、浜田省吾の大ファンで
ファン歴はかれこれ25年目に突入しております。
嵌ったキッカケは姉貴が友人から勧められて
浜省のテープを借りて来て流した時、浜省の
「終わりなき疾走」の歌詞ではないけど、
「稲妻が俺の身体を駆け抜け」状態でした。
ちなみに何のテープかと言うと当時リリースした
ばかりの「Down by the main street」で
一曲目の「MONEY」を聴いた時ですね。
イントロのE.ギターの♪じゃ~ん じゃじゃじゃ
じゃーん♪もそうだし、歌詞もそうだしメロディも
そうだし、何もかもに衝撃を受けました。
それから浜省の事を調べまくり、彼が「ジャクソン・
ブラウンの大ファンだ」と聞けばジャクソン・ブラウンを
聴いてましたね。

他はブルース・スプリングスティーンですか。
彼は「BORN IN THE U.S.A」の影響が
強かったですね。
まあ、思春期の時代を彼等の曲を聴きまくって
いましたからねぇ。

サイモン&ガーファンクルは幼き頃に聴いた
「明日に架ける橋」のメロディに感動した思い出が
あり、成長してから改めて聴く様になりましたし、
A-haはCMの影響。
変り種はWHAM!ですか。
WHAM!は中学の時当時の英語の先生がヒヤリングの
テスト教材としてWHAM!の「ラスト・クリスマス」と
「フリーダム」を聴かせた事により嵌りましたね。

マイケル・ジャクソンはスリラーのPVを見て
ファンになりましたし・・・




とまあ、僕の趣味と好きなミュージシャンのお話をして
本当に〆とさせて頂きます。
最後に・・・
僕が一番好きな曲は「町支寛二」さんの3RDアルバム
「PINKのクジラ」に収録されている「Lovin' you」です。
この曲は浜省の長年の盟友である町支さんの作った
メロディを聴いて浜省が感動して、すごく胸がキュンとなる
肯定的なラブソングにしようと詩を書いた曲で初めて
この曲を聴いた時、僕は感動して涙が出ました。
今は廃盤になって聴けないと思いますが、本当に
素晴らしい曲ですよ。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

ふざけるな!社会保険庁の役人ども!!

今日、知的障害を持つ兄宛に
ねんきん定期便が届いた。
兄に開封させて一緒に中身を確認した所、
四十を超えた兄の年金加入期間が43ヶ月だけ。
どう考えてもおかしいだろ?
普通に考えたら「おかしいな?」と思うのが
当たり前なのに「さも当然」の様に記載されていた。
ふ ざ け る な !
当然、兄には年金記録回答票に「漏れがある」として
会社名等、記載して貰った。
明日、僕が吹田にある社会保険事務所に出向き
その用紙を提出して来ます。
(勿論、委任状も作成しました)
その時にちょっと苦情を言って来ます。
もう一度言います。
ふざけるな!社会保険庁の
役人ども!!

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

今日職安に行って参りました。

理由は離職票等の書類が昨日届いた為で
それを持って求職票を作成して貰いました。
早速、2社求人に申し込みをして来ました。
1社は週3日位のパート(アルバイト)で、簡単な
作業で時間も8時から16時。
ここは18日(金)に面接となりました。

あと一社は契約社員でフルタイム。
こちらは書類選考です。

上手く行くかわかりませんが、先ずは
第一歩を踏み出した感じです。

僕個人としては、体の調子が良くなるまでは
週三日の方で行きたいですね。
他にも徐々に慣らす意味でも。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 番外編1

実は僕、無職の期間中に二度職業訓練を
受講しております。

一度目は東京から引き上げる前に品川技術専門校の
物流システム科にて訓練を受講しました。
エクセル、ワードについては、ここで覚えた事が
役に立ち、職務経歴書や履歴書を作成に重宝してます。
他にエクセルの関数については家計簿の作成や
給料計算とか結構役に立ちますね。
勿論、物流システム科ですから物流についても
勉強しましたよ。
ロジスティックシステムとかPOSとかね。


二度目は最近ですね。
ポリテクセンター関西の電気設計技術科にて
電気理論の基本とかね。
有接点シーケンスを使った制御盤の製作とか
ラダー図を作成して実際に機器を動かすとか。
他にもVBのプログラムとかね。
ここで少し本音を話すと中卒の僕には三角関数が
さっぱりわかりません。
中学の授業で習いませんから(爆)
高校の方はある程度理解していると思われるから
授業に付いて行けたと思いますが、高校に
行っていない僕にはちょっとしんどかった。
だから、座学より実践の方が面白かったですね。

今のご時世「訓練校の訓練で習いました」と
言っても企業から見れば「未経験」と言う事になり
就職に結びつかない事にジレンマを感じる時が
あると思います。
実際、僕も百社以上面接しましたが、訓練校で
訓練を受けた事が武器になった試しがありません。

でも、今は何もかも変わりつつある時です。
今を信じ、明日を信じ、将来を信じ、そして
自分を信じて訓練を受けている方は受けて下さい。
僕も将来、きっと今迄の経験が役に立つと信じて
生きています。

僕は「頑張れ」って言葉を使いたくありません。
理由は「既に頑張っている人達に『頑張れ』って
失礼にあたるんじゃないか?」と思うからです。
だから僕は変わりにこの言葉を贈ります。

「負けるなよ」

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 4

今回は実家に戻ってから今現在迄振り返って
みます。



実家に戻って半年の間は仕事探ししていて
中々見付からずにいた所、新聞のチラシに
最初に入社した会社の募集記事があって
「腰掛け」のつもりで応募してみる。
つうか、当時の社員が未だ残っていて
本社に電話掛けたら僕の事を覚えてくれて
いたらしく、即前の派遣場所の事務所に
電話すれば「当時の所長がいるから一度
直接掛けてみて」と言われて掛けてみると
所長が「4番君かぁ~ 懐かしいなぁ~」と
即、事務所に来る様にと言われて、履歴書を
渡して即採用と相成った。
最初の2ヶ月の職場は以前と違う場所だったけど
やっている事は以前と同じく欠員補充。
あっちで手が足らんと言えば応援に行き
こっちで検査要因がいると言えば応援に
行ってた。
辞めた奴の代わりに次が来るまでの繋ぎ役も
やったな・・・。
そんなこんなで2ヶ月ちょっと経ったある日
所長に呼ばれて「4番君、長期で仕事が入ったが
行かせた奴、全員断りよんねん。
だから、助けてくれ」と言われて、翌日その現場に
所長と挨拶に行ったけど所長が「来週からで
いいですか?」と職長に聞けば職長が「明日から
お願いします」と返事する。
当時の僕は昼の3時~夜11時迄のシフトに入ってて
その現場は時々残業で夜中の12時半迄する
所だった。
しかし、新たに行く場所は朝8時半~夕方5時迄で
所長は気を使って土日を挟んでシフトチェンジ
させた方が、僕も楽だからと思って質問したけど
職長はそんな事とは露とも知らず返事した。
しかし、相手は天下の「○○」だから所長も
反論出来ずに結局、翌日から行く事に。
翌日から行った新しい職場には最初行った
職場と同じ「職人の集まりだな」と言う印象が
あったね。
だからじゃないけど、最初の方で僕の指導者である
班長にボロカス怒鳴られたけど、その分職長と
一緒にいてる○○社の社員さんにフォローを
入れて貰ったし、暇な時に、機械の周りを掃除して
綺麗にしてたら、班長からも「すまんな。助かるわ」と
声を掛けてくれた。
最初は「こんな職場直ぐに辞めてやる」と思っていたが
周りの人達がいい人だったので(仕事には厳しいけど)
それから約6年お世話になる。
しかも、退職の理由は現場が嫌だとか家庭的な
理由ではなくて○○社が派遣を使わない方針に
なって、法律的に僕もその職場にいる事が
出来なくなった事である。
今でもその職場の事を思い出せばいい事ばかり
思い出せるね。
職長や班長が「おい4番○日の予定空けとけよ」と
言われて「何でですか?」と聞くと「その日は○○班の
飲み会の日やから。」と帰って来る。
「会費は幾らですか?」と聞いたら「お前からは取らん」と
言われた。
ホントよく飲みに連れて行って貰いましたよ
(僕は下戸だからもっぱらソフトドリンクですが)。
○○社の忘年会だろうが「お前も立派な関係者だから」
と言って会費も取らないで参加させて貰ったり
僕の時給が新人と同じ金額であると知るやいなや
(他のバイトが喋ったらしい)課長と職長と班長が
血相変えて僕の所に来て「4番、お前の時給って
新人と同じってホンマか?」と聞かれたので「はい。
会社の方針で差を付けないそうです」と答えた途端
所長(当時は代変わりしていて別の人間)と僕の
現場担当社員を呼びつけて「こいつはウチの為に
色々頑張って、戦力になって貢献して来てる。
なんで、そんな奴と新人と同じ時給なんや!
少しは考えたらんかい!」と一喝。
所長達は「会社の方針ですし、今以上時給を上げると
赤字になります」と言うと「アホか!お前らナンボ、
ピンハネしてんねん!時給上げてマイナスになるなら、
ウチとの契約を更新してこいつについては時給を
上げる契約を結べばええやろ?」と課長達が怒鳴って
結局、時給ではなくリーダー手当として付ける事で
合意して時給が上がって多分同じバイトの中でも
上の方の時給を貰っていたんじゃないかな?

それ等の事を単なる派遣でバイトの僕にしてくれた。
だから、僕は一生懸命仕事をしてたし別にそこの
社員になれなくとも、保険とかやってくれれば最後まで
ここで働こうと思ったよ。

そうする事で課長や職長、班長、可愛がって頂いた
社員の皆さんへの恩返しになると思ったからね。

本当に辞める時は悲しかった。
最後の日に課長以下総ての現場の社員の皆さんに
「何も力になれなくてすまんかったな。
でも、何かあればいつでも遊びに来いよ」と言われて
別れた。

それから一年ちょっと仕事が見付からずに悩みまくって
やっと見付かった職場が過去のブログでも紹介した
最悪の職場だった。

結局、適応障害を発症して症状が重くなって
このままだと作業に影響が出て周りの皆さんに
迷惑を掛けてしまう事になりかねない状態になって
辞めましたが・・・




とまあ、駆け足で実家に戻ってから今迄を振り返って
みました。
僕の自分史はこれにて終了とさせて頂きます。
でも、駆け足で振り返った分、抜けている部分もあるので
そこの部分は番外編として扱ってみようと思います。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 3

今回は東京に住んでいた頃を振り返って
みます。




東京に住んでた頃の話の前に住もうと思った
キッカケのお話をせねばなりませんね。
そもそもそう思ったキッカケはとあるイベントで
知り合った東京在住の友人の存在でした。
当時僕は20歳でそいつは未だ19歳。
イベントとか打ち上げとかで盛り上がって
意気投合し、お互いの住所交換してその日は
別れました。
で、そいつと手紙のやり取り(俗に言う
「ペンフレンド」)をやっていると翌年に
東京で「コミケ(正式名は東京コミック流通
マーケット)があるから一度おいでよ」と
お誘いがあったので、観光気分で東京に
遊びに行きました。
「宿の心配はいらないから」との事だったので
そいつの家にでも泊めて貰えるのかな?と
思ったのですが、東京の観光もそこそこに
そいつのバイクは千葉方面へ。
で、そいつが向かったのが今でも友人として
付き合っている僕より3歳年上の兄ちゃんでした。
で、何年かコミケの度に定宿としてお世話になり
馬鹿をやっている時に二人から「事業を
やってみたいから4番ちゃんも手伝って
くれるかな?」と打診を受けました。
僕は「少し考えたい」と返事して大阪に帰りましたが
僕自身「東京で何かやってみたい」夢があって
そんな事を踏まえて悩んで月日が経ったある日
東京の友人が「4番ちゃん、何時まで悩んでいるの?
そろそろ腹を決めないと年食ってからだとキツイよ」と
言われたのが最終的に東京行きを決めたキッカケです。

最初に東京に遊びに行ってから実に6年の歳月が
流れていましたからね。
僕も26歳だし「これが最初で最後のチャンス」と
思いましたからねぇ。
で、東京で家を借りる資金や職が見付かるまでの
生活費、その他費用を貯めて東京に引越ししました。

東京での我が家は六畳一間で、キッチン、トイレ付き
でしたが、一人で住むには十分だった。
でも一つだけ問題があって1階がスナックでしかも
防音設備が無いもんだから真夜中でもカラオケの
音が煩くて、大家さんに苦情を言ったのは一度や
二度ではありません。
しかも、隣に住んでいる爺さんが朝の6時に
大音量でラジオを聴いているもんだから
正直、熟睡出来たのは「昼間」だけですよ。
仕事が赤坂でとあるビルの施設警備だったから
夜勤明け、24当務明けの朝10時前に家に戻って
11時頃に寝て昼の3時前に起きる。
そして、銭湯に行って(一番風呂)買い物をして
夕食を食べる。
夜中の12時位までテレビを観たり、ゲームをしたり
ネットをやったりして12時過ぎに寝て次の日の朝
6時に起きて準備して家を出る。
途中の立ち食いそば屋でうどんをすすって朝食。
昼食と夕食は弁当を頼む。
次の日が公休だった場合はただ寝てるか、
テレビ観てるか、ゲームしてるかでしたね。
ネットは当時「フレッツなんとか」なんてサービスが
無かったからもっぱらテレホーダイの時間帯
(夜11時~翌朝の8時迄)しか出来ませんでしたし。

そんな生活を続けて数年になるのに未だ
会社を立ち上げる気配が無かったから
「あの話どうなったの?」と元々の言いだしっぺ
(二人とは別人)聞いてみようと連絡取ろうと
したが、連絡が取れない。
慌ててそいつの家に行ってみれば鍵だけ
掛かっていて郵便物の投函口から中を
見れば人の気配が無い。
友人達二人に連絡を取ってそいつの事を
聞いてみれば初めて事実に気付いたらしい。
結局3人で途方に暮れたのを今でも覚えている。

僕達3人はそいつの事を信用して保証人に名前を
貸していた訳だしそいつの為に僕達の名義で
消費者金融数社から金を借りていた。
勿論、最初の内はキチンと返済されていましたが
やがて滞るようになって行く。
連絡を取り「返済する様に」と言えば「ごめん
次、必ず返すから立替て」との事。

結局3人全員が破産する羽目になった。

そんな中、弟がマルチに騙されて自殺したと
高槻警察署の刑事さんから連絡がある。
現行法では捕まえられないけど、業者に
圧力を掛けて両親や兄弟には請求が
行かない様にするのが精一杯だったそうな。

そう言う事も重なり、事業の夢も破れた今
東京にいる理由が無いし、金もないし
32歳の時に実家に戻る事になった。




とまあ東京時代のお話を駆け足で振り返ってみました。
次は実家に戻ってからの生活を振り返ってみようと
思います。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 2

今回は中学卒業後~東京に行く前(26歳)を
振り返ってみようと思います。




中学卒業後、家の事情により(つうか経済的事情)
夜間高校に通いながら働く事を選択。
家には私立に行かせるだけの金はなく
僕には公立に行けるだけの成績はなく
自ずと選択肢は一つになった。
高校については1年を二度やって退学。
まあ、やっぱり「子供」だったのだね。
遊びたい、テレビが見たいなんて、しょうもない
理由で授業には出ずに仕事が終わったら
とっとと家に帰っているかゲームセンターに
行っているかしていた。
当然、出席日数が足らなくなり「留年」「退学」と
相成った訳ですな。

それで最初の職場については約6年位
在職していたのかな?
入社して間が無い頃は中学校出たてでもあり
見た目が小学生と変わらなかったからねぇ。
現場の男性社員の皆さんからは「息子」「弟」の様に
女性社員の皆さんも同じ様に可愛がって貰いましたよ。
勿論、仕事の面では厳しく接して頂きましたが。
仕事中、厳しい叱責をされて涙を流した事は
度々ありましたよ。
現場の社員の皆さんは社員と言うより「職人」でしたね。
だから、指導には愛情がありましたよ。
仕事以外の時は全員優しい、おじさんであり、お兄さんで
ありましたからね。
日頃、厳しい言葉で叱り付けるおじさんも仕事以外では
周りの人達に僕の事を指差して「こいつはワシの息子や」と
言って憚りませんでしたし。
でも、同期入社の人達はどんどん辞めて行ってしまい
僕一人が残っただけ。
その頃には一通りの現場を回っており、欠員補充役が
メインでしたね。
一番目か二番目に周りに恵まれていたのが
この会社でしたね。
会社はともかく、派遣先の社員の皆さんには大変
お世話になりました。

こぼれ話じゃないですけど、一番のモテ期がこの頃で
昼食時の食堂とか別の派遣先に応援に行った時とか
僕を見た若いお姉さん達全員「キャ~!カワイイ!!」と
叫んでいました。
ホントにホント。

その会社を辞めたのが二十歳か二十一歳の頃で
やっぱりバブルの絶頂期であった当時は慢性的な
人手不足であり、毎日が早朝から深夜までの勤務。
流石に「俺殺される」と思って辞めました。

その後、当時兄貴の勤めていた会社に兄貴の
お目付け役として入社して、兄貴が退社と同時に
辞めて、競艇場のガードマン、神戸の地震の時の
避難所のガードマン、お菓子工場のガードマン等を
(と言ってもガードマン会社は2社だけ)転々として
25歳の時、東京に行く事を決意。
お金を貯めて26歳になって数ヶ月が経ち東京へ
行きました。




とまあ、やっぱり駆け足でしたが、この頃は一番初めに
入社した会社の印象と思い出が強かったのでメインに
しました。
次回は東京に住んでいた時代を振り返ってみようと
思います。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

ここで一度自分自身を振り返ってみようと思う 1

折角時間がある事だし「自分史」なる物を
作って行きたいと思う。




1970年(昭和45年)12月15日午後4時に
栃木県の足尾(今の日光市足尾)で4人兄弟の
3番目として誕生する。
父親は足尾銅山の中で働いてたそうな。
僕が生まれた病院は通洞病院(通称鉱山病院)で
今は警察署になっている。
体重は4050グラムで予定日より遅れて誕生。
エピソードとしては中々生まれる兆候が見られないので
産科医が家に帰ろうとした時にお袋の陣痛が
始まり帰るのをやめたそうな。
僕が誕生して直ぐに別の方が産気づいて結局
僕と取り上げた産科医さんはその日は家に
帰れなかったそうな。

その後、親父がいた組(当時鉱山等は○○組と言う
小さな組織の寄せ集めだったそうな。
まあ、今の建築現場、道路工事現場で見掛る
○○組と同じと思って下さい。)が解散して
様々な土地を転々として(つうか親父が鉱山とかで
働いていたから、そのツテで)小学校に上がる。

小学2年(昭和53年)の三学期の時に人生最初で
最大の出来事に遭う。
それは父親が腎不全(両方共)で人工透析を
受ける様になり一生働けない体になってしまう。
それから、タダでさえ裕福な家庭ではなかったが
更に貧困に喘ぐ様になる。
生活保護のお金と二ヶ月に一度の父親の
障害年金生計を立てていた為、酷い時は
お粥、おじや等が毎日続いてたっけなぁ。
唯一の栄養源は給食だったなぁ。
だから当時の僕は同学年の人より身長は
低く、痩せ細っていたよね。
僕だけではなく、上二人(兄と姉)も同じ
体型だったよね。

小学3年(昭和54年)の12月26日に弟が誕生
(平成13年にマルチに騙されて自殺)するのだけど、
この年のクリスマスの夜は母親がお産の為入院してるし
父親は昼からの透析で夜9時過ぎにならないと
家に帰って来ないから子供3人だけでやったけど
寂しいよね。

他にも父親が様々な手術をして入院するもんだから
母親が家を空ける事がしばしばあったなぁ。

兄が知的障害の指定を受けたのが兄が中学校卒業して
どっかの施設に入る時に検査を受けてB2の指定を
受けたと思う。

そんな家庭だから姉が十代後半からグレてしまい
家に帰らない日々が続いたりしてた。

そんな家庭を無邪気に見てたのが中学校卒業迄の
僕でしたね。

小学校、中学校では碌な思い出なんてなかった。
だから同窓会とか行った事がないし、誘われた事も
ないよ(無理に行こうとも思わないし)。

近所の人や親戚はそんな僕に「よく、あんな家庭で真面目で
素直に育っているなぁ」と感心されていた。

近所の中で一番可愛くて素直だったから中には
僕を養子に迎え入れたいと両親に直談判した
人もいたそうだしね。

僕としては周りの人達を見て「どうすれば『怒られないか?』」を
考えて行動してただけなんだけどね。
だから、周りの大人達の言う事を素直に聞き入れてた。
何も反抗せずね。




駆け足で生まれてから中学卒業迄を振り返って
みましたが、如何でしたか?
次は中学校卒業後から二十代前半迄を
振り返ってみようと思います。

テーマ : ヒストリー
ジャンル : その他

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
招き猫
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
4番のプロフィール
1970年12月15日生まれ
滋賀県草津市に生息中
現在は派遣のアルバイトで
滋賀県草津市に引っ越して
働いております。
YAHOO!の検定に合格するも
結局何の武器にもならなかった。
ただ、無用の長物にはしたくないので
活かせる方法を模索中。
一応インターネット教室で
講師を出来るレベルの
スキルがあるので地元の
ボランティアで講師を
やってみようかと、検討中。


趣味はインターネットで
10年以上の経験があります。
好きなミュージシャンは浜田省吾、
ブルース・スプリングスティーン、
ジャクソン・ブラウン、
サイモン&ガーファンクル、
WHAM!、a-ha。
今は4コマまんがに嵌っています。
<ここでCM>

4番

Author:4番
FC2ブログへようこそ!

OCN御作法検定、YAHOO検定

Yahoo!インターネット検定(要PDFが開ける環境)
ファイルが開けない方は以下のアイコンを クリックしてアクロバットリーダーを ダウンロードして下さい。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
この時間の一言
時間毎にメッセージが変わります。
リンク
カテゴリ
ニュース
最新のニュース
まねきネコダック占い
君の発信地はココ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。